日曜日は天気が良かったので、ジャガイモの収穫をしました。
私が初めて作ったジャガイモです。
耕運機で耕したのが1日、植え付けに1日、芽が出てから柵きり(中間肥料)が1日、
収穫に1日の合計4日しか、手をかけられませんでした。
でも、思っていた以上に大豊作で自分でも驚いています。
肥料の量が良かったのかな・・・。
どうせ農業をやるんだらと調子に乗って、隣の畑にチンゲン菜、春菊、ウグイス菜、大根を植えてみましたが、
こちかは、虫と草にやられてしまいました。
農業初体験  やはり片手間では無理があります。
無農薬といっても、2,3回は消毒しないとダメ(これは大勢の人が言っています)
私は本当の無農薬に挑戦しましたが、ジャガイモ以外は殆どの葉が虫に食べつくされてしまいました。
やはり、虫取り、草採りをこまめにやれる境遇の人でないと、農業は難しいです。
それと、私のところは大丈夫ですが、イノシシ、サル、ハクビシンの被害にあうところでは、
農業は大変です。
私の住んでいる地区では、中央高速談合坂サービスエリア上り線の野菜村に
野菜を出している人が多いのですが、品質の良いものを出さないと売れない時代だそうです。

結論、 今のところ農業はジャガイモだけにします。
本業が疎かになっては困ります。
私の周りには農業にはまっている人が何人もいます。
妻もその一人です。
勉強すればするほど、奥の深いものだそうです。

今日、津久井の小倉橋の現場を見に行ったついでに、畑ものぞいて見ました。
キュウリ,ナス、カボチャ、スイカ、モロヘイヤ等々
どれをとってもすばらしい出来です。
何が違うのか・・・・・。

jyagaimo .jpg

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

リフォームの怖さ

次の記事