長野松代最高

 真田宝物舘、真田邸、文武学校とボランティアの案内人がついた  
おかげで、当時の様子が垣間見れて、とっても良かったです。
ボランティアの方とは、文武学校を出て「さようなら」と思っていたら、
『もう一軒あるので行きましょう』とのこと。
文武学校の出口の前にある長屋門の中に案内され
『お茶でも飲んで休んでから行きなさい』 
????????
そこにはお茶屋さん?があり、なかでボランティアの女性と男性が
本当にお茶を入れてくれました。
しかも、女性の自家製梅干までサービス。
TVの旅番組では、その土地の人たちに歓迎され、
楽しく語らっている光景を目にしますが、それはTVと俳優さんのおかげ。
一般人はなかなかそのようにはいかないのが、実情だと思っていました。
しかし、ここは違う・・・。
お茶を飲みながら、地域の話や世間話をして、ここでも又大感激。
ほんとうの旅ってこうゆう事かもしれませんね。

松代って最高。

松代長屋門.jpg

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

剣術所