地盤調査

新築物件に10年間の瑕疵保険をつける制度になり、
地盤調査が必須になりました。
大概の保険機構が新築建物の4隅4か所と中心点の計5か所の地盤を調査します。
しかも、5ポイント共実際の位置の1m以内で調査しなくてはなりません。
その結果、建て替えの場合は、事前調査が不可能になります。
(既存建物が邪魔になり、更地にしてから、ポイントを確定するため)
建物を壊す段階では、すでに契約が済んでいるため、別途に予算を持ってなくてはなりません。
地盤調査会社さんに良い考えはないですか?
弊社では、事前に敷地内で、新築予定に近い所1か所調査してもらい、
独自に暫定予想を建てます。
又、地盤会社によっては、付近で調査したデーターを 公開している会社もあります。

地盤改良の必要が出た場合 、地盤の強弱、工法、建物の大きさによりますが、
50万~200万くらいかかるので、大変です。   

 

 

ピラカンサスの花です。

今年は毛虫もつかず、今のところ順調です。

ピラカンサス.jpg

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

性格

次の記事

温故知新