建築屋の技量

古民家再生は難しい。
一番大変なのは、本来の家は、垂直、水平が基本です。
ところが、古民家のほとんどの家が、垂直、水平になっていない。
おまけに、腐食しているところが、多く見られます。
建築屋は、本当に建物のお医者さんです。
大切なのは、処方を間違えないこと。
生きるも殺すも、建築屋の技量に掛っています。

 

古民家玄関再生中

古民家8.jpg

古民家玄関

古民家7.jpg

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

日曜日

次の記事