ミツバツツジ

画像は4月29日に登った棚横手のミツバツツジ、通称岩ツツジです。
早春の山ではひときわ目を引く可憐な花です。
棚横手~甲州高尾にかけては何回も山火事にあっているので、
南側斜面には殆ど木が生えていません。
尾根から北側では炭化した木がそのまま立っていたり、
とっても哀れでした。
あれだけ広範囲に焼けると、動物もいなくなります。

不動滝の入口で県の職員が山火事の防止を訴えていました。
説明によると、大火の原因は、山菜取りに行った人たちが、
採りたての山菜を天ぷらにしていたら、鍋の油に火が入りあわてて
鍋を蹴飛ばして大火になった?という話をしていました。
恐ろしいことです。

今日は午後日野市に。
古民家の屋根塗り替え工事が終わったので、最終チェックに。
大きな本宅の屋根と蔵屋の屋根。
蔵が2棟もあるんです。
維持管理が大変です。

 

三つ葉つつじ.jpg

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です