中腰の辛さ

 画像はお寺の本堂内床下です。
土台を先に据え付けて、後から基礎を造る変則工法です。
柱を浮かせて、それに土台を付けた状態の画像です。
これで、コンクリートが打設されれば、本堂の四方が全部固まるので、
取り合えず一安心です。
曳き屋さん、基礎屋さん、大工さんが本堂の床下に潜って
中腰の作業なので、膝を痛めたとか、腰が痛いとか、愚痴をこぼされます。
かわいそうだけど仕事なので仕方ない。
もう少しなので、がんばれ・・・・・。

今日はコンテナにゴミを入れる作業を手伝いました。
すがすがしい陽気だったけど、動けば汗だくになりました。
現場で出るゴミも分別なので、コンテナに入れるにも大変です。
最近はリフォームが多いので、お施主さんが処分できないもの、
例えばタンスやベット等大型家具を処分してあげなくてはならないので、
処分品が多くなり、コンテナがすぐにいっぱいになります。
これからは、再生できるものは、再生して使う。
再生品が評価される時代ですので、分別も大切な作業です。

基礎配筋.jpg

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

打ち合わせ

次の記事

養生